So-net無料ブログ作成
検索選択

金利の計算と返済について

借金返済お役立ち!良く分かる【借金金利計算&返済】

借金の金利:その計算方法

借金の金利:つまり利息。主に以下のような種類。
(1)日歩:1日計算(2)月利:1ヶ月計算(3)年利:1年計算

借金の金利の計算方法の主なものは以下の通り。
(1)単利:元金にのみ利息をつけた計算。(2)複利:(元金プラス利息)に利息をつけた計算
※元金とは、実際に借り入れた金額。

借金は基本的に、1.年利規定2.単利を日割り計算。となっている。
【1.2.を踏まえた金利の計算式】(元金) × (年利) ÷ (365日) × (返済期間日数)=《金利》
例.「元金20万円」、「年利20%」で「30日間」借金した場合、
【200,000(円)×0.2(20%)÷365(日)×30(日)=3,287円】となる。

借金返済ならモビット
安心便利なモビット 三菱東京UFJ銀行系で安心のキャッシング
特徴:【10秒審査限度額最高300万円、年利15.0-18.0%】 
全国68,000台と豊富な提携ATM台数
平日15時迄に手続で3分程度でお振込

[実質年率:15.0% - 18.0%] [限度額:300万円]

 

借金返済:その主な方法は以下の通り。

(1)アドオン方式
「(元金プラス元金のみにかかった利息)を返済回数で割って返済する方法」
(2)元金均等方式
1.元金を返済回数で割った均等額。2.元金残高をもとに計算した利息。
1.と2.を合わせて月々の支払額とする方式。
(3)元利均等方ルール
1.「初めに定めた支払い回数で、毎月の支払いが同一になるようにする」
ルール2.「利息は、先月まで支払った残金にかかる」
これら2つのルールに基づき出される方式。
(4)リボルビング方式
利用件数、借入残高に関わらず、予め決まった一定のルールに従って返済していく方式。
以下主なルール。
1.元金定額リボルビング (初めに設定した毎月の支払い金額)+(利息)=(その月の返済額)。
2.元利定額リボルビング (初めに設定した毎月の支払い金額)?(利息)=(その月の返済額)。
他、定率リボルビング、残高スライド方式などが存在する。

借金返済ならノーローン
新生銀行グループ「ノーローンドットコム
特徴:ノーローンならなんどでも1週間無利息
お申込み当日のご融資も可能です。

[実質年率:22.50% - 28.835%] [限度額:100万円]

 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。